松本地域が生んだフットボールクラブ「松本山雅」は2005年に現在のチーム名称となり、2010年にJリーグに準加盟し、その後、破竹の勢いで日本サッカー界で成長を続けており、このたびの第39節・福岡戦で見事勝利をおさめ、悲願のJ1昇格を確定させました。
これまでのたゆまぬ監督・選手・スタッフの努力と松本山雅を愛するサポーターの声援が一体となり、このような大輪の花を咲かせたことに大きな喜びと感謝を申し上げます。
本当におめでとうございます。
反町監督を筆頭に“ONE SOUL”の団結のもとさらなる快進撃を成し遂げ、地元、延いては日本サッカーへ新たな風を巻き起こしてほしいと願っております。
本物の感動をありがとう!!