毎年恒例の美ヶ原温泉「七夕祭り」が8月1日~7日の間で始まりました。願い事を書いた短冊を笹に吊るし念願成就を皆で祈念する風習。各旅館の玄関前には織姫と彦星の七夕人形が飾られ祭り旗も立てられ祭り情緒の演出も整い観光客がその前で足を止めてカメラに収めている光景もしばしば見られます。願い事が叶うといいですね!!!

また、当館の名物「更科御殿蕎麦」を毎朝そば打ち実演しておりますが、こちらも見学のお客様で賑わっております。そば打ち実演中の横で写真撮影を希望する客様もいらっしゃいます。

どれもこれも信州旅行の思い出となることでしょう。