今から25年前の昭和62年に始めて和泉屋善兵衛をご利用頂いて以来、毎年お越しいただく超得意客が、本日も縁あって東京からお泊りにいらっしゃいました。
今回は、ご主人様の二十三回忌で松本市内にある菩提寺で法要を執り行う為の来館で、家の歴史をしるしたものや、思い出の写真等を持参してご主人の事や祖先の事を詳細にお話して下さいました。我が家の歴史と繋がるものがあり共感しながら古のぬくもりを味わった楽しいひと時でした。

写真は談話室でのお話の様子です。